ノーコード(no-code)

【超初心者日記】Day9:新SNSは『地方で快適に生きられるためのSNS』!!【Bubble.で1か月でSNSは作れるのか・・?!】

非エンジニアのよーこふが『1か月で自作SNSをリリースする!』というこの企画。

ついに、今日から新SNSの機能や内容を詰めて、バブルで実装するための第一段階へと入ります!!

なんだか海に放り込まれて「さあ、泳げ!」って言われてる気分・・

ともあれ、今日は新SNSの機能や内容を詰めるついでに、『なぜこの新SNSを作ろうと思ったか』について、語ろうと思います!!

バブル(Bubble.)とは?】

コードなしでプログラミングできる(webサイトやwebサービスやアプリが作れる)いわゆる『ノーコード(No-Code)』ツールです。

ビジュアル・エディターで直感的に操作できるのが、非エンジニアの強い味方!!

しかし、けっこう高機能なせいか、まともに使えるようになるには2~3ヵ月はかかると言われています。

バブルもプログラミングも超初心者なよーこふ。

さて、たった1ヶ月でバブルでの自作SNSはリリースできるのか・・?!

新SNSは『地方で快適に生きられるためのSNS』です!

結論から申し上げますと、題名の通りでございます。

『地方で快適に生きられるためのSNS』を作っていきたいと思います!!

ではなぜ、このSNSを作ろうと思ったか・・?

そのためには、現在の地方の現状について考えなくてはなりませんね。

現在の東京一極集中の問題点

いくら『地方創生』『地方を元気に』とか言っておりましても、『東京一極集中』という現状は変わりません。

『地方を元気に!』の『地方』は大阪や札幌、福岡、仙台・・とかがメインで、「いや・・それって『地方』??」って言いたくなります。

まあ・・確かに、地方といえば地方なのですが・・なんと申しますか・・

「ウチは地方にも力を入れております! 関西圏・・大阪にも拠点がありますから!」・・って・・なに・・

大阪は、西日本にとっての東京みたいなものなのですが・・

大阪は『都会』なのですが・・(ゲッソリ

という地方民の声が聞こえてきそうです・・

地方と申しましても、大きく分けて4段階くらいの肌感がありますね。

①東京以外の大都市圏
②県庁所在地
③地方のまあまあ都会
④地方の田舎
⑤地方のとんでもない田舎

・・あ、5段階でした。

この段階によりまして、住んでいる人の層、チャンスの幅、生活の雰囲気・・がものすごく変わって参ります。

もちろん、私がすべてを知っているわけではございませんが(あたりまえ)、そんな私でさえ感じるこの感覚。

そこにあったのは、『地方のあたたかさ』・・もとい『がんじがらめの人間関係』『一度失敗すると、再起不能(引っ越し不可避)』『ウワサが秒でまわる』『その地域と肌が合わなければ、本気で病む』『自分の人生が他人の目に左右されやすい』『仕事が無い』『若者の流出』・・といった問題点でした。

地方に住んでいる人は、何パターンかあると思います。

①その地方に生まれ育ち、その地域から一生出ない人(出たとしても大学時代だけとか)
②その地域に就職や転勤や結婚などで住まわざるを得ない人
③2拠点居住、多拠点居住などで一時的に住んでいる人(旅人)
④その地域が気に入り、移住してきた人

他にもいらっしゃるでしょうが、主にこのようなかんじでしょうか。

それぞれに、さまざまな悩みや葛藤を抱えていらっしゃいます。

ここで話しますと5万文字くらいになりそうですので、今日は割愛いたしますが、

私はみんなの苦しみを開放したい! みんなが幸せに、その人らしく輝いて生きていける世界にしたい!!

と強く感じたのです。

その世界を実現するためには、『新しい世界(新SNS)』が必要だ!! となり、つくる運びとなりました。

『新SNS』で解決できる、様々な地方の問題点

このSNSの存在意義は、いくつかあります。

①家と学校・仕事場以外の『サードプレイス』を複数作る
②オンラインとリアルの交錯する『気の合うゆるいつながり』を多く作る
③何度でも挑戦できる世界(再起できる世界)を作る
④セーフティネットとしてのSNSになる
⑤地方民のインフラになる

ということです。

最終的には『孫が祖父母のスマホに無理やり入れるSNS』にまで育てていきたいと思っております。

最初は高校生から使ってもらいたいので、安全・安心なSNSにする!

最初の主なユーザー層は『高校生』と思っています。(中学生以下は不可)

理由は皆様がピンと来られた通りでしょうから割愛いたしますが、

とにかく『安心・安全』なSNSにしなくてはならないと気を引き締めております。

『両親がすすめるSNS』でありたいと思っておりますので、親世代もぜひご遠慮なく使って頂きたいです。

『こどもは、親に日記を見られたくない(逆も同じ)』ということもありますから、『つながり方』については只今一生懸命、要件定義中です。

絶対に『出会い系』にはしたくありませんので。

ヘルシーでクリーンな世界を目指しています。

というわけで、目下、SNSの細かな内容を詰めています!

ざっくりと『新SNS』を作りたい理由と存在意義、社会的価値をお話いたしましたが、

これ、実装するの・・私なのですよね~~~~~~~~~~~っ!!

がんばれ、自分・・!! 理想の世界に向けて・・!!!

ともかく、実装するためには、SNSの内容をきっちりと細かく詰めていかなくてはなりません。

必要なページ数やデザインはじめ、『最小限でリリースする』とはいえ、決めることは山ほどあります。

そして、私が実装できる程度にはシンプルな作りでなくてはなりません。。

そして、理想の世界に向けて、きっちりベクトルを合わせておかなくては、あさっての方向に行ってしまいます。

様々なプレッシャーはございますが、四の五の言わずクロッキー帳をひらいて、手書きでデザインしていくことにします・・!(アナログ